2014年05月15日

鈴の音を連れて003-3 >カラオケ>ミッドランドスクエア>解散

【2014/5/3デートレポート狼視点編その3】

日が暮れて空が暗くなり、お別れの時間が近づいて。


毎回、これくらいの時間は段々寂しくなってきます。



カラオケ屋さんは名古屋駅前から何件か見えた記憶があったので、名古屋駅に戻りつつ、深く考えずに手近に見えたところに入りました。

ここで機種確認しなかったのが一つ失敗でして。



仔猫はJOY SOUNDを想定してたようですが、そこに入っていたのはDAMで。


私は割合ベタなアニメ・特撮ソングを歌うことが多くて、拘っても仕方ないところですが、


仔猫の歌いたいものが結構な数入ってなかったのと、JOYでの履歴が使えないため、戸惑っていたようです。

個室に入って先ず、お誕生日おめでとうと、用意していたプレゼント。


……とは言え、半分は今までのお詫びとして渡すって約束してた物なので、サプライズという感じでは無かったんですが……。


そして人前だったのと、色々喧嘩したことが気にかかって


この日はまだしてなかった、抱っこして、いいこいいこ。


未だ恐る恐る、なんですが、私が抱っこすることに、大分慣れてきてくれたみたい。


怖い部分は、頑張ってくれてるんだろうな、と思うと、凄くきゅんとして。


そして曲を入れ始めました。


お互い分かった曲ってあんまり無かったと思うんですが、

印象に残ったのが幾つか。


先ず私が入れた「Action-ZERO」に応えて歌ってくれた「Double-Action Coffee form」。


私が歌っても可愛くないこと請け合いなので、私が歌った事の無い「Double-Action」のひとつで……それを仔猫のとっても可愛い声で歌ってくれて、先ず感動してなでなでわしゃわしゃ。


……多分、カラオケで聴いたのは初めてのような。


それから、前にカラオケに行った時にお互い一曲ずつしか歌う時間がなくて、私が苦し紛れに入れた「月の繭」を、仔猫が覚えて歌ってくれたことが嬉しくて、またわしゃわしゃ。


そして、歌うって約束していた「石畳の緋き悪魔」を一緒に歌えたのが、凄く嬉しくて幸せで。歌い終わってから、二人で抱き合って喜んでみたり……。


……女声パートを私が歌って仔猫がハモりに回ったのは想定外でしたけども。


ええと、曲名はさっぱりな人にはさっぱりで申し訳ないですが……。


後は曲を入れないでいると流れる映像に、某天使すぎる(らしい)アイドルが出ていて、


仔猫が曲を迷ってる間にぼんやり眺めてたら、


「ぱぱ(普段こう呼ばれてます)は見ちゃ駄目……!」


って言われたのも何か可愛くて、頬ずりしてしまったり。


大丈夫ですよ、私の天使は仔猫だけなんです……。


そうこうしている内に時間が来てしまったので、フロントで精算。


……金額は出しませんが、何か変に高くて。


後で仔猫が調べたら、高いお店のこれまた丁度高い時間帯に入ってしまったようで。


その時は土曜日だしこんなものかと、大体半額ずつ出しあって精算完了。


そして外が暗くなっていたので、ミッドランドスクエアのスカイプロムナード、夜景綺麗だろうな、と思いつつ向かったものの、惜しいところで入場時間が終了していて、


そのままビルの窓からの夜景を、二人で暫く眺めていました。


また見に来たいし、今度はちゃんとスカイプロムナードを歩ける時間に来よう、と心に決めて、ビルを降りた頃には、仔猫は帰ったほうがいい時間。

二人で寂しさを感じながら、風が強かったので外を避けて、駅まで地下街を歩きました。


手を繋いで、とぼとぼと歩いて、ひと目を避けられる場所を見つけては、ぎゅっと抱っこしたりして。



切符を買った後は、改札の脇でも人前でも気にせず抱っこしてしまったり。


あの時に感じた仔猫の体温は、まだ忘れてません。


それまで沢山仔猫を悲しませてしまった事や、デートでの不手際を謝り、仔猫だけ見ている事を約束して、涙目の仔猫を改札でお見送り。


私はといえば仔猫が見えなくなるまで手を振って、


牛丼屋で適当に食事をとってから、一人ネットカフェに。


名古屋に来る時が酷かったので、翌朝の指定席をとりつつ、


それまでネカフェで仮眠を取ろうという算段でした。




毎回毎回、沢山歩かせてしまって申し訳ないと思うけど、


毎回毎回、仔猫が隣を歩いていることが、とてもとても幸せ。


今回は仔猫のいろんな表情を見たり、歌声をたっぷり聴くことが出来て、


また一つ仔猫との距離が縮まった事を実感して、


嬉しい事いっぱいで。


そして仔猫のすること一つ一つが本当に可愛くて愛しくて。


夏のデートはどんな仔猫が見れるのか……今から楽しみな狼でした。


▼ランキングへの投票はこちら▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by のんびり狼 at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月夜の逢瀬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102956749

この記事へのトラックバック