2014年04月21日

鈴の音---


今日もお仕事なのに、結局丸1日眠れませんでした…。


元カノさんが最愛の女性ならば、私は彼にとって何だったんだろう…。
返ってきた答えは『理想の姫君』…。

理想は、理想通りの言動しか赦されない…。
現実の私とは、向き合ってくれてすらいなかったんですね…。

「仔猫を一番に思ってくれる人は居る」なんて言うけれど、
こんな裏切り方をされて、他の男性をどう信じれば良いんですか…。
……教えて下さいよ…。


元カノさんとはきちんと会ってお別れをしたのに、
私とはしてくれないみたいです…。

此れが、一番と其れ以下の差なんでしょうね…。


…此のブログも…一体何だったんでしょう…。

仔猫の姫と狼の騎士…。

其の忠誠心は姫への想いからではなく、
唯、贖罪の気持ちから成り立っていたんですね…。


楽しい時も、喧嘩をした時も…
沢山の言葉を紡がせてくれて、ありがとう…。

此れからはゆっくり眠ってね…。

お役目、本当にご苦労様…。
▼ランキングへの投票はこちら▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by のんびり狼 at 05:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仔猫
この記事へのコメント
うーん…。
そんなにいきなり変わるのですかね。
急な話でビックリして、思わずまたコメントしてしまいました。。。
Posted by ワガママ王子 at 2014年04月23日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102956737

この記事へのトラックバック