2014年05月25日

遠吠え066 青鬼系女子


これは少し前のことなのですが
仔猫の(元)幼馴染くんと、その奥さんの写真を見せてもらいました。

何故(元)が付くかというと、その写真を見て
「今日を限りに、幼馴染みだった、と云う過去になった」との事だったので……

その言葉が無理もないなというほど、
何というか奥さんは見るからにギャルメイクだし、
旦那さんである(元)幼馴染くんは髪の毛派手に染めたりとか
服装もなんというか…見るからに……な感じで、

私が同僚に話のネタとして見せた所、ドン引きするほどの写真でした。

その写真の目元が不自然に大きくて怖かったのですが、
ふと、何かに似ているぞ、と。


……あれだ。
フリーゲームの「青鬼」に出てくる青鬼


その話を画像と共に仔猫に言ってみたところ同意を得られ……



そして話は飛んで昨日一昨日。

仔猫は可愛いと思った女の子の写真をネットで見つけて来て、
何でこんなに目が大きくて可愛いんだろう、等と悩んでおりました。


私からしてみれば仔猫の方が余程可愛いのですが、
仔猫は其れでは納得出来ないようで。


それらの写真を検証し始めた所、どうやらアイラインを
実際の目の周囲より大きく離して引いている事によって、
目を大きく見せている、という事に気づき、
騙された、と大きくショックを受けていました。


でも、其れと同時に少し安心もしたようで。
そういうメイクの子と比べて、仔猫は素っぴんも絶対可愛いですからね。
目元も優しいし、私は大好きです。


そして、此れからはそういうメイクの子を
「アイラインはみ出し系女子」略して「はみ出し系女子」

それをやり過ぎで怖い域に入ってしまってる子を
先の(元)幼馴染くんの奥さんの例から
「青鬼系女子」

と、二人の間では呼んでたりします。



いや、うん。

仔猫がこういう系統の子でなくて本当に良かった、と
思い出すたび胸を撫で下ろす狼であります。


▼ランキングへの投票はこちら▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by のんびり狼 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) |